にじさんじ動画

葛葉凸待ち後、相手がホの字だと確信したアンジュと、相手がやべーやつで狂ってると確信した葛葉

自身ってあればあるほどいいと思ってたけどこれみて少し考え直せた、、ありがとうございます

アンジュに対抗できる手札誘発を過去の事例から考えると 「アンジュって誰が本命なの?」 おニュイが発動。アンジュは一時的に動作を停止、その後発狂した。おニュイがなだめることでその場を制した。 使いやすさで言えば一番だがその後のフォロー力も問われるカード 「巨乳貧乳に関する話題」 巴さんが使用。自分は巨乳を滅ぼしたいと考えている一方で巨乳を求める矛盾性を孕むアンジュに対するメタカード 貧乳プロレスにも持ち込めるので恋愛関係の話題は避けられるものの、コミュ障を発動している葛葉さんにはやや難易度が高いか? 「好き」 魔使いマオが発動、今回のような城壁アンジュに有効だった実績あり、状況を再現すると アン「私のこと好きやろ?」 マオ「キライ!」 アン「好きやろ?」 マオ「キライ!」 アン「私のこと好きやろ」 マオ「……好き…」 アン「なーん!やめろよ!」 とアンジュを照れさせつつアンジュの童貞を発動させることができるため一気にゲームを進めやすくなる。 無論「好き」のタイミングや間の取り方がシビアかつ炎上を孕むリスキーなものであるものも、魔使いが放ったクロスカウンターのようなこの一言は多くの人を魅了するロマンカードである。

束縛ってこういう事だったのか……?(困惑)

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。